• White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White Pinterest Icon
  • White Twitter Icon
  • White TripAdvisor Icon

Copyright © ANAORI CARBON Co.Ltd. All rights reserved

TECHNOLOGY

テクノロジー

カーボンという革命、美味しさのメカニズム。

純度99.9%のカーボン(炭)を削り出したアナオリカーボンポット。
高い熱伝導性と遠赤外線効果に加え、その効果をさらに高める密閉性、肉厚構造が料理を美味しくする秘密です。
炊飯、煮炊き物、無水調理、焼き物、オーブンなど様々な料理が本格的な味に仕上がり、そのままテーブルに出しても美しいデザインとカラーリングで、使うほどに愛着が増していきます。

優れた遠赤外線効果で旨みを凝縮

フタ裏の溝

​水蒸気がフタ裏の溝に集められ、食材から出た旨みが水滴となって食材に落ちる事で凝縮された味わいになります。

様々な熱源に対応

●ガスの直火
●IHクッキングヒーター
●オーブン
●ハロゲンヒーター
*電子レンジはご使用になれません。

​直火

​IH

​オーブン

​ハロゲン

​電子レンジ

カーボン=炭素(炭)は、従来の調理器具とは桁違いの遠赤外線放射量により食材を加熱し旨みを凝縮させ閉じ込める作用があります。

カーボンの遠赤外線放射率は次元が違う。

セラミックコーティング

内面に高機能セラミックコートを施し、一般的なフッ素コートより焦げ付きにくいのに加え、セラミックの遠赤外線効果も得られます。​

高い熱伝導率で素早く、ムラなく加熱できる。

カーボンは他素材に類を見ない遠赤外線放射性を持ち、加熱するほど波動が増加します。遠赤外線波動は食材に含まれる水分子と反応し凝縮された旨みや栄養素を閉じ込めるため、冷めても美味しさが損なわれにくいという効果があります。

カーボン( 炭)99.9%を削りだした調理鍋です。

超肉厚設計

比重の軽いカーボンだから実現できた従来のお鍋では考えられない肉厚構造。大きな体積に素早く熱を伝え包み込むように食材を加熱。良い調理鍋はそのほとんどが肉厚設計です。

カーボンの一種のグラファイト(炭)は原料に超高圧力を加え3000℃に達する二度焼成により、約100 日をかけて純度99.9%まで高めた炭素体です。

0.01mm単位の精度で削りだす匠の技。

一つ一つ削りだしたフタと本体は0.01mm 単位の勘合精度で密閉性が高く、無水調理を可能にしました。食材から出た蒸気が鍋の中で対流するため旨みを逃がさず調理ができます。

Story
開発ストーリー