• White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White Pinterest Icon
  • White Twitter Icon
  • White TripAdvisor Icon

Copyright © ANAORI CARBON Co.Ltd. All rights reserved

​Award

受賞歴

アナオリカーボンキッチンウェアは機能の革新性、デザインの斬新かつ普遍的な美しさが世界のトップレベルで評価されています。世界3大デザイン賞「iF デザイン賞 金賞 」「レッドドットデザイン賞 最優秀賞」「IDEA賞」の完全制覇はじめ ANAORI CARBON KITCHENWARE製品全体で、世界の権威あるデザイン賞13冠、国内アワードとあわせて15冠を達成しました。

GERMAN DESIGN AWARD (ジャーマンデザイン賞)

「German Design Award」(ドイツデザイン賞)は、ドイツ連邦議会の後援により設立されたドイツデザイン評議会(The German Design Council)が主催する、国際的に権威のあるデザイン賞です。ノミネート(受賞候補)となるには、世界三大デザイン賞等の国際的なデザイン賞を複数受賞していることが必須条件で、その上で、ドイツデザイン評議会の推薦を受けたものだけが「Nominee」となります。そのため、ノミネートされること自体が名誉とされ、その厳格な審査から「賞の中の賞」とも呼ばれています。

GERMAN DESIGN AWARD

http://www.german-design-award.com/en/the-winners/gallery/detail/18385-anaori-carbon-pot-oval.html

1/1

受賞製品

2019 SPECIAL

ANAORI CARBON GRILL JAZZ(アナオリカーボングリル ジャズ)

2018 WINNER

ANAORI CARBON POT OVAL(アナオリカーボンポット オーバル)

マニュファクチャー 穴織カーボン株式会社

デザイン カロッツェリア・カワイ株式会社 川合 辰弥

授賞式
 

 2018年・2019年2月にドイツ・フランクフルトメッセで行われました賞の中の賞と呼ばれるデザイン賞、GERMAN DESIGN AWARD 2018の受賞式にご招待を受け、出席して参りました。世界三大見本市と呼ばれ、世界中の一般消費財のメーカーが一同に集まり、世界への発射台と位置付けられております国際見本市「Ambinete」と同じ会場で同時に行われ、ANAORI CARBON KITCHENWAREは初出展ということもあり、世界最高権威のデザイン賞4冠による相乗効果で世界の名だたるバイヤーからも大変大きな注目を集め、世界展開への力強い一歩を踏み出しました。

iF Design Award (iF デザイン賞)

1953年からバウハウスに代表される近代デザイン発祥の地ドイツで始まった、デザイン界のオスカーとも称される世界で最も権威ある国際的な賞の1つ。 「International Forum Design GmbH」主催のもと、審査ではさまざまな分野の製品を対象に、デザインの独創性・造形美を最優先評価項目とした上で、革新性・機能・使いやすさ・品質・価格・環境への配慮等といった商品価値の総合力が評価されます。GOLD AWARDは受賞確率1%未満の最高賞。

iF Design Award  http://ifworlddesignguide.com/

1/1

受賞製品

2019 GOLD AWARD  ANAORI CARBON POT DISC(アナオリカーボンポットディスク)

2019 ANAORI CARBON POT OVAL-X(アナオリカーボンポットオーバルテン)

2018 ANAORI CARBON GRILL JAZZ(アナオリカーボングリル ジャズ)

2017 ANAORI CARBON POT OVAL(アナオリカーボンポット オーバル)

マニュファクチャー 穴織カーボン株式会社

デザイン カロッツェリア・カワイ株式会社 川合 辰弥

授賞式
 

2017年、2018年、2019年の3月にドイツ・ミュンヘンのBMW Welt(BMWの本社ショールーム博物館)で盛大に実施されました受賞式の様子です。世界各国から受賞者が集まり、レッドカーペットはじめデザイン賞のオスカーと称されるに相応しい、素晴らしい演出と敬意に溢れた授賞式でした。最後はダンスパーティーになり、主催者と受賞者が一緒になって深夜3時まで盛り上がりました。

red dot design award(レッドドットデザイン賞)
 

ドイツの『iF Design Award』・アメリカの『Good Design Award』と並び『世界三大デザイン賞』の一角で、国際的に最も権威のあるデザイン賞のひとつ。ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター(Design Zentrum Nordrhein Westfalen)が主催する、世界最大級のデザイン賞です。過去2年以内に製品化されたデザインを対象として、デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの審査基準に基づき、卓越したデザインが選定されます。Best of the Bestは受賞確率1%未満で部門トップとなる最優秀賞。

red dot design award  www.red-dot.org

1/1

受賞製品

2019 Best of the Best

ANAORI CARBON POT DISC(アナオリカーボンポットディスク)

2018 WINNER

ANAORI CARBON COCOTTE RINGO(アナオリカーボンココット リンゴ)

ANAORI CARBON GRILL JET(アナオリカーボングリル ジェット)

2017 WINNER

ANAORI CARBON POT OVAL(アナオリカーボンポット オーバル)

マニュファクチャー 穴織カーボン株式会社

​デザイン カロッツェリア・カワイ株式会社 川合 辰弥

授賞式
 

 受賞式は2017年・2018年7月ドイツ・エッセンのレッドドットガラにて盛大に行われました。

IDEA(インターナショナルデザインエクセレンス賞)
 

アメリカ・インダストリアル・デザイナー協会(IDSA)が1980年に設立した世界最高峰のデザインアワードの1つです。省略したIDEA賞の名称で知られています。IDEA賞は、iFデザイン賞、レッドドットデザイン賞に並んで3大デザイン賞の1つとも言われ、国際的に有名な賞です。特に、プロダクトデザインにおける世界で最も権威のある賞です。応募部門は、自動車・輸送機関などの工業デザインの他にも、デジタルデザインや環境デザイン、サービスデザインなど20のカテゴリーがあります。審査委員会のメンバーは、GoogleやMicrosoft、Nikeなどの世界のトップ企業や、主要デザインスタジオ、有名大学等の各業界の専門家で構成され、革新性やUX、審美性等の審査項目に基づいて厳格に審査します。受賞作品は、ヘンリー・フォード博物館に収蔵されます。

IDEA http://www.idsa.org/IDEA

DIA (デザインインテリジェンス賞)

中国がデザイン政策として注力している中、2016年より新しく中国美術学院DIA委員会主催、浙江省政府後援によって設立された中国初の国際デザイン賞。世界の権威あるデザイン賞に早期に肩を並べるべく、世界のデザイン主要団体と連携する形で各国に推薦者と審査員を設け、推薦された作品のみが審査対象となります。

 

日本からは JIDA(日本インダストリアルデザイナー協会)が協力団体となっており、OVALはJIDAの推薦を受ける形でノミネートされました。2018年は世界50カ国以上、7721作品が推薦されその中でのトップ100に選ばれました。

DIAホームページ  http://en.di-award.org/

受賞製品

2017 TOP100

ANAORI CARBON POT OVAL(アナオリカーボンポット オーバル)

マニュファクチャー 穴織カーボン株式会社

​デザイン カロッツェリア・カワイ株式会社 川合 辰弥

授賞式
 

 受賞式および展覧会は5/8に中国杭州の中国美術学院大学 南山校舎および中国美術学院大学美術館で開催され、CCO・デザイナーの川合辰弥が出席。盛大なセレモニーが行われ、多数の中国のメディアが集まり注目される中、ランウェイを歩いてステージに登り、表彰されました。

JIDAデザインミュージアムセレクション Vol.19
 

​公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会が「美しく豊かな生活を目指して」をテーマに、インダストリアルデザインが社会に寄与する質の高い製品を選定し表彰すると共に、その製品を収集保管して次世代に伝え、教育、産業、生活へ文化的貢献を行うことを目的としている。厳格な審査の元、年間約40製品が選定されJIDAデザインミュージアムに収蔵される。

選定基準

1.ミュージアムの企画 ・ 運営にふさわしい内容の製品

2.初代であったり、その時代のマーケットをリードした製品

3.開発過程が提示できる製品

4.存在がその時代の社会の要求から生まれた製品

5.今までになかった生活を提案した製品

6.新技術による新しい生活へ提案が感じられる製品

7.単に良さそうではなく、語れるバックホーンのある製品

8.スタイリング絵の新しい提案が感じられる製品 

JIDAデザインミュージアムセレクション

http://jida-museum.jp/collection.html/selection.html/selection19/

GOOD DESIGN AWARD(グッドデザイン賞)
 

1957年に旧通商産業省によって設立された「グッドデザイン商品選定制度」(通称Gマーク制度)を継承する、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。単にものの美しさを競うのではなく、産業の発展とくらしの質を高めるデザインを、身の回りのさまざまな分野から見いだし、広く伝えることを目的としています。世界でも有数の規模と実績を誇るデザイン賞として、国内外の多くの企業やデザイナーが参加するとともに、よいデザインを社会に広める運動としても多くの人びとから支持されています。

COOL JAPAN AWARD(クールジャパンアワード)
 

一般財団法人クールジャパン協議会が主催し、経済産業省・外務省・観光庁が後援する体制のもと世界各国の外国人審査により世界が共感する“クールジャパン”を発掘・認定。審査対象は、プロダクトを中心とした「モノ」から、まちづくり・文化といった「コト」まで多岐に及び、総合的なデザイン評価・推奨を行う。応募者は審査過程で得られる外国人の評価を、事業の海外展開・地域のインバウンド戦略に役立てることが出来る。日本のポテンシャルを引き出し、日本の力強い成長に寄与するもの。

 

選考理由【外国人審査員評】
経済的な多くの困難を克服し、革新してきた日本企業の良い事例ですね。
その結果、外国人を魅了する美しい商品になっていて、アウトバウンドにも最適だと思う。

​メディア掲載事例

​Anaori Carbon POTは様々なメディアで紹介されています。その一部をご紹介します。

​デザイナー

ブランドを総合的にプロデュースする川合 辰弥は国際的なデザイン賞の複数受賞で国際的な評価を得ています。

レシピ

『カーボンポットでどんな料理が作れるの?』難しいことはありません。プロが監修したレシピをご紹介します。