• White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White Pinterest Icon
  • White Twitter Icon
  • White TripAdvisor Icon

Copyright © ANAORI CARBON Co.Ltd. All rights reserved

​無水チキンカレー

​シェフが注目するポイント

 

野菜の水分を利用した無水調理。カーボンポットで鶏肉と玉ねぎをこんがりと炒めることで、香ばしさとコクが出る。カーボンポットは密閉度が高いので、具材の旨みが逃げない。骨付きの鶏肉も、圧力がかかったようにほろりとほぐれる。一般に手に入りやすいカレー粉とガラムマサラは、複数のスパイスがミックスされているものなので、本格的なスパイスカレーの味わいが手軽にできる。ルウを使わないのでヘルシーで、野菜の旨みとスパイスが効いたさらりとした味わいのカレーに仕上がる。お好みのスパイスを使ってアレンジしても。

材料(4人分)

​____________

  • 鶏手羽元

  • 玉ねぎ

  • トマト

  • ニンニク

  • 生姜

  • 小麦粉

  • サラダ油

  • バター

  • コンソメの素

  • カレー粉 

  • ガラムマサラ

  • ローリエ​

  • 生クリーム

  • ご飯

  • レーズン

  • フライドオニオン

  • ピクルス

8本(約480g)

小さじ1

2個

3個(約600g)

2片

1片

大さじ1

小さじ2

10g

大さじ1/2

大さじ1

小さじ1

2枚​

少々

大さじ2

4人分

適量

適量

適量

作り方

​________________

  1. 鶏手羽元は骨と身の間に切れ目を入れ、塩をまぶしてしばらく置く。

  2. 玉ねぎは薄切り、トマトはザク切り、ニンニクと生姜はみじん切りする。

  3. 1の鶏肉に小麦粉をまぶし、サラダ油を熱したカーボンポットで全体をこんがりと焼き、一度取り出す。

  4. 3のカーボンポットにバターを熱して玉ねぎを炒め、しんなりとしたらニンニクと生姜を加え、薄いきつね色になるまで炒める。

  5. トマト、コンソメの素、カレー粉、ガラムマサラ、3の鶏肉とローリエをのせ、蓋をして中火で加熱する。カーボンポットのフチから蒸気が出てきたら弱火にし、約40分加熱する。

  6. 塩で味を調え、生クリームを加えてひと煮する。                 (ご飯)                ご飯を盛り、レーズン、フライドオニオン、ピクルスを添える。

Recipe

Recipe

Braised pork and cabbage

​豚肉とキャベツのブレゼ

シュークルート風

Brown rice balls

​玄米のおにぎり

Khao Managai

​カオマンガイ